スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アロマセラピスト

今日の職業紹介は、アロマセラピストです。

給料:平均15万から20万

なれる方法:ホテルや百貨店に設けられている専門サロン、エステティックサロンなどに勤務するのが通例になっています。
他には、サロンショップの販売スタップ、スクール講師、商品開発など活躍場は広がっている。

詳細:資格、検定はアロマテラピー検定、アロマテラピーインストラクター、アロマテラピーアドバイザーなどがある。
多くの精油の香りを扱う仕事であるから、香りに対して興味があることはもちろん、臭覚、味覚が正常でなければならない!

精油は、扱い方を間違えれば副作用なども起こすものなどで、正しい知識と技術が必要にになります。

アロマテラピーの仕事は、このアロマテラピー効果を利用して、体や精神を元気にして、より健康に近づけるだけではなく、身も心もリフレッシュさせることである。


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。