スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハローワークでの就職・転職活動は失敗する

今回は、就職・転職活動をするうえで多くの方が勘違いしていることを紹介させて頂きます。

まず、皆さんにお聞きします。

転職活動をする時に、何を参考に求人を探しますか?

テレビでよく、朝早くハローワークに並んで仕事探している光景見ますよね。

残念ながら、その努力の仕方は間違っているのです。

声を大にして言いますが、ハローワークの求人票を見て転職活動をしてはいけません!

なんで、そんなことを言うんだって思う方もいるかと思います。

あなたは、ハローワーク・転職サイトの求人を見比べたことありますか。
・経験が必要ないと書いてあるのに、電話確認すると面接すらして貰えない。
・給料を、時給換算すると最低賃金をした回るところがある。

転職サイトは、求人を出すのが有料なのでこのようないい加減な求人は存在しません。

じゃあ、何でこんないい加減な求人があるのか?

皆さん、ご存知じゃない方も多いと思いますがハローワークに求人を出すのは無料なんです。

だから、別に求人を募集していなくても取りあえず求人をだす中小企業の社長がとても多いのです。

なので、面接をしても「今後のご活躍をお祈り申し上げます」=不合格通知が多くあるのです。

有効求人倍率を上げるためにハローワークの職員に頼まれて求人を出す企業も少なくないと聞きます。

ハローワークの求人も、有効求人倍率も全くアテにしてはいけません。
あんなものはいくらでも作れるのです。

じゃあ、どこで転職活動すればいいのか・・・

答えは、簡単です。

転職サイトを利用すれば良いだけなんです。

少し前に紹介しましたが、転職サイトに求人を出すのは有料なので企業側も真剣に人材を募集しています。

転職サイトのメリット
①企業側も、有料で求人を出しているので人材を求めている。
②携帯、パソコンから求人を確認することが出来る。
③専門の無料アドバイザーが就職・転職活動の相談、アドバイスをしてくれる。

転職サイトと言っても、数多くあります。

私が、おススメするのは転職実績№1サイトです。興味がある方は一度確認してみてくださいね。
転職実績№1サイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。